Top >  豆知識・雑学 >  水くさいってどんな味?

水くさいってどんな味?

無味無臭な物の代表はなんと言っても水だ。
だが、「相談してくれないなんて水くさいじゃないか」と言う場合、水のように無味無臭な、淡泊なヤツだと言っているわけじゃない。
料理で塩気が足りないと味が薄くて水っぽく感じる。
昔は塩は高価な物だったから料理の塩気は大切なサービスだった。
塩気のない薄い料理は、「情愛が足りない」というわけ。
ちなみに、家康が側に仕える阿茶の局に「この世で一番うまいもの、まずいものは何か?」と尋ねたところ、局は「それは塩です。料理は塩の味付け次第です。でも塩味がすぎると食べられなくなります」と答えたという逸話がある。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://trick.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/105

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

豆知識・雑学

関連エントリー

パチンコエバ~パチンコエバとパチンコエバ2 仮面ライダーかぶと~仮面ライダーかぶとの全て~ 金山納豆~金山納豆のすすめ おしゃぶり 琵琶湖(びわこ)競艇 六星占術 ブラック起業ランキング ぎゃおは無料だよ ゴルフの歴史とは 水くさいってどんな味? カミソリ負けはなぜ起こるのか? 座高は何のために測るのか マカロニは中国生まれの食べ物 錦鯉はなぜ高いのか? 錦鯉はなぜ高いのか?